独学でもFP2級に確実に合格する勉強方法

その他ライフハック

こんにちは、Yabyです!

本日はFP2級の試験に独学で合格したときの体験談を紹介します!

この記事を読むことで、独学でFP2級に合格するための勉強方法が分かり、自分の学習プランを設計することができます。

良かった最後まで読んでみてください!

FP2級ってどんな資格? メリットは?

まず初めにFPやFP2級とはどんな資格を簡単に説明します。

FP(ファイナンシャルプランナー)は、家計に関わる金融や税制、不動産、保険、年金制度などの幅広い知識を持ち、お客様のライフプラン設計のサポートを専門家です。

そのFPの実績や信頼の証明となるのがFP資格です。

FP資格のイメージは以下のようになっています。

出典:日本FP協会HP https://www.jafp.or.jp/aim/fpshikaku/kind/ 

今回紹介するFP2級は、ファイナンシャル・プランニング技能検定で国家検定に該当します。

FP2級の受験資格として、FP3級への合格などが必須となっていますの注意してください。

FP2級は学科試験と実技試験があり、出題項目は以下の通りになります。

  1. ライフプランニングと資金計画
  2. リスク管理
  3. 金融資産運用
  4. タックスプランニング
  5. 不動産
  6. 相続・事業継承

FP2級を取得するメリットは?

FP2級を取得する最大のメリットは、お金に関する専門的な知識が身に付くことです!

たとえ金融関係の仕事をしていなくても、お金というものを考えずに生活することは不可能です。
お金は貯金だけでなく、投資という方法で運用することもできます。しかし投資の方法や商品は数多く存在し、正しく選択しなくては大きな損失が発生する恐れがあります。

投資商品だけでなく、保険商品にも様々なものがあります。
それらを正しく選択するには、知識を付け、売り手の意見だけで判断しないということが大切です。

FP2級を取得することで、自分のお金を守るために知識で武装するということが可能になります!

二つ目のメリットは、お金について考える習慣ができることです。

FP2級では、税金や住宅ローン、医療費など身近な分野も取り扱うため、自分の日々の生活でもお金について考える時間が増えてくると思います。

学習方法

これからは私が実際に行った学習方法を紹介します!

この方法で一発合格ができたので、是非参考にしてみてください。

1.参考書に目を通す

まず最初に行ったことは、参考書を一度読破することです。

そうすることで、試験項目の概要を大まかに理解することができます。
この段階では細かい数字などは暗記できなくでも大丈夫です!

分からないキーワードを洗い出して調べたり、3級の振り返りをするくらいの気持ちで読み進めても良いと思います。

私が使用していた参考書は、「みんなが欲しかった!FPの教科書」です!

こちらの本は、オールカラーでイラストも多いため、分かりやすいのはもちろん、読むのが苦にならないです。

また、三つに分冊できるため、持ち運びにも便利です。読みたい範囲をかばんに入れて出勤途中で学習することも可能です!

2.過去問を解く

参考書に目を通せたら、次に過去問を解いていきます!

私が過去問を解く際に活用したのは、FP2級ドットコムというサイトです。
https://fp2-siken.com/kakomon.php

学科と実技の過去問を解くことができ、様々な試験回の問題がランダムに出てくるコースもあるため、大変便利でした。

最初は合格点に達しなくても根気強く解いていきましょう!

3.間違えた問題を振り返る

先ほどの過去問で間違えたところは必ず確認します!

FP2級ドットコムにも解説がついていますし、それでも分からない場合は、参考書やインターネットなどを使って振り返ります。

4.2と3を繰り返す!

あとは試験まで過去問を解く、間違えたところの振り返りをひたすら繰り返します。

繰り返すことで、自分の得意不得意が見つかり、試験の戦略を立てることも可能になります。

初めは点数が取れなかった過去問も自然と解けるようになっていると思います!

まとめ

今回は、私がFP2級に合格するまでの流れを紹介してきました。

特別なことはしていません! 初めに読んだ参考書内にある情報から出題される問題がほとんどなので、それを知識として定着させるには、問題を解き不正解部分を振り返るというシンプルなサイクルが最も簡単だからです。

私は2か月ほど勉強をしました。
よく1か月で合格する方法などが紹介されてますが、時間があるならじっくり時間をかけて学んでもいいと思います。

合格して終わりではなく、実際の私生活にも役立つ資格だからこそ、自分の生活に落とし込めるまで学ぶべきです!

粘り強く学習し、合格はもちろん人生を豊かにする知識を身につけましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました