沖縄県 リザンシーパークホテル谷茶ベイに宿泊してみました!

その他ライフハック
出典:じゃらんnet https://www.jalan.net/yad315138/

はじめまして、Yabyです! 本日は沖縄県恩納村にあるリザンシーパークホテル谷茶ベイに宿泊した様子を紹介します。

新型コロナウイルスが落ち着いたときの旅行の参考になると思うので、良かったら最後まで読んでみてください!

リザンシーパークホテル谷茶ベイとは?

リザンシーパークホテル谷茶ベイ周辺は多くのリゾートホテルが集まる沖縄県屈指のリゾート地です。

リザンシーパークホテル谷茶ベイは沖縄県恩納村に位置するリゾートホテルです。

開業は1993年4月28日で大変歴史のあるホテルとなっています。それでも古さは感じず、快適に滞在することができました!

ホテルには、ビーチや屋内プール、屋外プールもあります。
私が宿泊した時も営業はしていましたが、あいにく風が強く寒かったので、ビーチと屋外プールには入ることができませんでした…

しかし、室内プールは温水プールで広いため、外が悪天候でも十分に楽しむことができます!

出典:リザンシーパークホテル谷茶ベイ公式サイト https://www.rizzan.co.jp/activity/indoorpool.html 

その他にも、お土産ショップやスポーツジム、宴会場などがあるとても大型のホテルです!
そのため、ホテル内を歩くだけでも十分楽しむことができました!

これほど施設が充実していれば、悪天候でもせっかくの沖縄旅行が台無し… なんてことにはなりません!



気になる客室!

やはりホテルに宿泊するなら、客室は重要ですよね!
今回宿泊したのはデラックスルームです。

広さは40㎡で、30㎡のスタンダードルームよりゆったりとしています。

お部屋は海が見えるオーシャンビューと森やゴルフ場が見えるグリーンビューがあります。
今回はグリーンビューに宿泊しています。

グリーンビューもきれいな景色ですが、せっかくの沖縄ならオーシャンビューでサンセットや朝から海の見える目覚めのほうが非日常的でいいかもしれないです!(笑)

客室内自体は、シンプルですがとても綺麗で広々しており、快適でした!
バルコニーと客室内に椅子とテーブルがあり、ここで飲食したりすることができます。

ちなみに、お風呂とトイレ、洗面台は一緒になっていますが、こちらも決して狭いということはありませんでした。(写真がなくてすみません…)

朝食を紹介!

続いて、朝食を紹介します。

朝食はバイキング形式でいただくことができました!
キッチンカウンターではオムレツを作ってもらうこともでき、バリエーション豊富でした。

個人的にうれしかったのは、パンの種類も多く美味しいという点です(笑)

席数が430席ととても広々していたので、とくに混雑することなく利用できました!

シーサイドレストランということもあり、海を見ながら朝食を食べるという贅沢な体験ができます。
部屋はグリーンビューで海に寒くて入れなかったので、ここで思う存分海を見ました(笑)

料理もとても美味しかったのですが、沖縄料理はほとんど置いていないなという印象でした。

まとめ

今回は、リザンシーパークホテル谷茶ベイに一泊し、ほとんどをホテル内で過ごしたのですが、ホテルから出なくても十分楽しめると感じました!

昼間はプールやビーチで泳ぎ、夜は上の写真のようにきれいなスポットもあるので散歩をしたりしました。
さらに、創作エイサーの演武もあり、沖縄らしい滞在ができたなという印象でした!

ディナーも沖縄料理や中華料理、バーベキューバイキングなど、たくさんのレストランがあるので利用してみるのもアリかと感じました。

個人的にはバーベキューバイキングが気になっているので次は利用してみたいです。
肉や魚介、デザートなどが食べ放題で、大人3,380円らしいです!

魅力いっぱいのホテルだったので、地元の方も観光客にもおすすめできます!

最後まで読んでいただきありがとうございました!
他にもホテル宿泊記書いているのでよかったらそちらも読んでみてください。

レクー沖縄北谷スパ&リゾート宿泊記  3月オープン
2020年3月にオープンした沖縄県北谷のレクー沖縄北谷スパ&リゾートに宿泊しました。客室や施設、朝食などの情報を紹介しています。2020年5月の情報となっています。ぜひチェックしてみてください




コメント

タイトルとURLをコピーしました