[おすすめ]レクー沖縄北谷スパ&リゾート!客室やジムなど施設を紹介

その他ライフハック

こんにちは、Yaby(@yaby)です!

2021年7月に沖縄県の中部にある、レクー沖縄北谷スパ&リゾートに宿泊しました。

館内の施設や朝食などについても紹介していきます!

2020年の宿泊記もあるので、こちらも是非読んでみてください。

チェックイン!

レクー沖縄北谷スパ&リゾート

レクー沖縄北谷スパ&リゾートは、沖縄県の北谷町に位置しています。

北谷町はアメリカンビレッジなどがあり、海外っぽい雰囲気が味わえる人気の観光スポットです!

アメリカンビレッジで観光をして、そのままホテルに宿泊できるため、立地はとても良いです。

さらに、立体駐車場も完備されているため、自家用車やレンタカーなどで来ることもできます!

沖縄県の中部ということもあり、レクー沖縄北谷スパ&リゾートを拠点に沖縄本島の観光を楽しむことができます。

[adsense]

客室を紹介!

レクー沖縄北谷スパ&リゾート

今回宿泊したお部屋は、スタンダードツインというレクーの中では安いほうの部屋となっています。

ベッドのほかに二人ほどが腰かけられるソファがあり、十分快適に滞在することができます。

ベッドの上の間接照明や、飾られている絵などがオシャレで今っぽい雰囲気を出しています!

客室だけでなく、館内全体的に白やブルーを基調とした、シンプルなデザインとなっていてオシャレでありながら、高級感も感じることができます!

洗面台は、風呂・トイレとは独立しており、玄関を入ってすぐのところにあります。

斬新な設計ではありますが、歯を磨いたり手を洗ったりする際に、足が濡れたりする心配はありませんでした。

お風呂とトイレは、一つになっていますが、後で紹介する大浴場があるため、今回は部屋のお風呂は使用しませんでした!



館内施設の紹介!

フィットネスジム

ジムは今回宿泊しているメイン棟とは別の建物である、プレミア棟にあります。

宿泊者なら無料で使うことができて、ランニングマシンやバイク、ダンベルなどが用意されていて、旅行中でも簡単な運動をすることができます。

ジム内の冷蔵ケースには、部屋にもあるミネラルウォーターが用意されていて、一人一本まで無料でもらうことができます!

ジムは冷房も効いていて、冷たい水もあるため、とても気持ちよく運動をすることができました。

[adsense]

プール

こちらはメイン棟の最上階(8)にある、インフィニティプールです!

今回は台風の接近と重なってしまい、入ることができずとても残念でしたが、本来なら贅沢なリゾート気分を味わうことができるプールとなっています。

通常は大人2000円で利用できますが、夏季の利用は3000円かかってしまいます。(今年は2021年7月22日~2021年8月31日)

しかし、沖縄県内でこのようなインフィニティプールを、この値段で利用できると思うと払う価値はあるかと思います!

プールの利用料金や設備などに関する情報は、公式サイトにアクセスしてみてください。



天然温泉大浴場

こちらもメイン棟最上階にある、天然温泉大浴場です。

地下1400mから汲み上げた天然温泉となっています!

沖縄県のホテルで、天然温泉を体験できるのはとても珍しく、旅行の疲れを癒してくれます。

温泉のほかにも、サウナも用意されています。

沖縄県のホテルで、天然温泉と名前のついた大浴場を見るのは個人的に初めてだったため、テンションが上がりました(笑)

なんと、大浴場のドライヤーはダイソンのものを使っていました!

家電屋さんでしか触ったことのないダイソンのドライヤーを、実際のお風呂後に使うことができるのは結構貴重な経験かと思いました。

風量はすごかったです(笑)

さらに、脱衣所内の自販機では、ミルクやコーヒー牛乳がビンに入って売っており、やはり日本の温泉感を沖縄のリゾートホテルで楽しむことができるのは新鮮だと感じました。



朝食を紹介!

朝食はビュッフェ形式でいただくことができ、会場も広々としていました!

私が選んだ料理は、栄養バランスがいいとは言えませんが、、(笑)

他にも野菜や魚料理などもたくさんありました!

上の写真のメンチカツやハンバーグはアグー豚を使っており、右の汁物はイナムドゥチといい、沖縄の味噌汁のようなものです!

その他にも、沖縄そばやぶどう、サーターアンダギーなど沖縄を代表する食べ物が多く提供されていました!

観光客にとっては、ここで新たな沖縄料理との出会いがあるかもしれないと感じました。

[adsense]

まとめ

今回は朝食付きで、25000円ほどで宿泊することができました。

まだまだ新型コロナの影響で旅行は難しいかもしれませんが、今のうちに落ち着いた時の旅行先を考えておくのもいいかもしれません。

他にも沖縄県のホテルのホテルの宿泊記を載せているので、是非読んでみてください。

レクー沖縄北谷スパ&リゾートは、県内中部でショッピングもしやすいエリアでありながら、開放的なリゾートを味わえるホテルだと感じました。

プールにジム、天然温泉というように施設も充実していて、この価格帯で宿泊できるのは、沖縄県の中部という立地ならではだと思います!

さらに北部のリゾートエリアでは、新しめのホテルでこれだけの施設となると、2万円台では宿泊できないことが多いため、沖縄旅行の際はおすすめのホテルだと言えます!



コメント

タイトルとURLをコピーしました