ヒゲ脱毛をするなら今!?コロナ禍がヒゲ脱毛のベストタイミングである理由を解説

髭の悩み

こんにちは、Yabyです!

ヒゲ脱毛に興味はあるけど、いつ始めようか考えている間に時間が過ぎているという方は多いのではないでしょうか?

私自身、現在医療レーザー脱毛を行っていますが、それなりのお金がかかることでもあるので、通いたいとは思っていてもなかなか通い出せずにいました。。。
しかし、実際に通ってみてコロナ禍である今がヒゲ脱毛のベストタイミングだと実感しています!

その理由を理解して、ベストタイミングを逃すことなく通えるようにしましょう!

なぜヒゲ脱毛は今がおすすめ?

ヒゲ脱毛は、コロナ禍でマスクを着用している今がおすすめです!
その理由を以下で解説していきます。

おすすめ

理由1.肌トラブルを隠せるから

せっかくヒゲ脱毛はするのに、マスクで顔を隠したら意味がないのでは?と思うでしょう。
しかし、脱毛をした後数日間は、顔全体に赤みが出てしまうことが多いです。
さらに、脱毛した直後以外でも、数日後に毛嚢炎による赤みや白いニキビができることもあります。

マスクをして学校や職場に行くのが当たり前の今だからこそ、施術後の肌トラブルを隠すことができます!
もちろん赤みの具合は人によって異なりますが、2日~3日ほど赤みがひかないということもあります。

理由2.脱毛中はまばらにヒゲが生えるから

ヒゲ脱毛は、頬やあご、鼻下など部位を選んで施術するか、顔全体を施術するかなどの方法で行われます。

レーザーを当てた箇所がすべて均等なペースで薄くなったり、毛が抜け落ちたりするわけではありません。
例えば、あごのヒゲ脱毛でも一部はツルツルで、一部は少し毛が残るといったことが起こります。
これはヒゲの濃さも関係しますが、施術当日に肌に赤みがあるとその部分を避けてレーザーを当てることがあるため、施術後の仕上がりにムラができるケースも多くあります!

一部だけ毛が生えている状態は、逆に脱毛前より見栄えが悪くなってしまう可能性があるので、マスクがあると安心です!

理由3.泥棒ヒゲを隠すことができるから

泥棒ヒゲというものを知っていますか?
泥棒ヒゲとは、医療レーザー脱毛施術後に、施術前よりヒゲが濃く見える状態のことです。

脱毛をしたのに濃くなるなんて信じ難いですよね、、
しかし、泥棒ヒゲは決して珍しい症状ではなく、レーザー脱毛経験者の多くが悩ませるものです。
原因は主に以下の2つです。

・レーザーによる焼けカスが残りヒゲが濃くなったように見える

・レーザーの熱で毛が膨張し、太くなったように見える

さらに、泥棒ヒゲは通常のヒゲより柔らかく剃りづらいという特徴もあります。
1週間~3週間で泥棒ヒゲが抜け落ちるとは言うものの、ヒゲに悩んで脱毛をしている人にとっては一時的でもヒゲが濃く見えるのは、なかなか辛いことです、、

それでも無理に抜いたりすると肌トラブルに繋がるため、マスクで隠すというのが最も簡単で安全な方法になります!

隠せるからこそ医療レーザー脱毛がおすすめ!

ヒゲ脱毛を選ぶ際に、多くの方が検討するのは、サロンでの光脱毛かクリニックでのレーザー脱毛かと思います。

光脱毛は肌への負担が少ないため、マスクで隠すほどの影響がでることは多くありません。
しかし、効果も弱いため永久脱毛が出来なかったり、何回も通う必要があります。

一方レーザー脱毛は、痛みが強く肌への負担も大きいですが、高い効果が実現できるため比較的短い期間でヒゲの悩みを解決してくれます。
マスクで多少の肌トラブルや泥棒ヒゲといった、人に見せたくない症状を隠すことができる今だからこそ、永久脱毛も期待できるレーザー脱毛がおすすめです!

最近ではゴリラクリニックのように、無料カウンセリングができるクリニックも増えています。

どうしてもマスクを外さないといけない場合は?

マスクを外す

ここまでは、マスクで隠すで肌トラブルを隠すという方法を紹介してきました。
しかし、いくらコロナ禍でも食事の場など、どうしてもマスクを外さないといけない場面があります。
このような場面でも、少しでもレーザー脱毛で施術後の影響を隠す方法があります。

それが、BBクリームやファンデーションを使用することです!

本来、BBクリームやファンデーションは青髭やクマなどを隠したり、肌をトーンアップするために使用するものですが、泥棒ヒゲや肌の赤みを隠すこともできます。

しかし、高頻度で長時間BBクリームなどを塗っていると、それ自体が肌トラブルに繋がることもあるので、マスクを外す直前にトイレで塗るなどの方法から試してみてください!

また、BBクリームやファンデーションを選ぶ際にも、なるべく低刺激で肌に優しいものを選びましょう。

MOOJのBBクリームがおすすめ!

MOOJのBBクリームは、日本人男性の肌に合わせて作られているので自然に仕上がります。
さらに、スキンケア成分を含む6種類の植物エキスが配合されていたり、無添加でもあるため脱毛後のダメージを受けた肌を、さらに刺激するということなく泥棒ヒゲや赤みを隠すことができます!

また、脱毛期間中はなるべく日焼けをしないことも大切であるため、UVカットや日焼け止めとしても活躍してくれるという点もありがたいです。

まとめ

今回は、コロナ禍にヒゲ脱毛に通うのがおすすめな理由を紹介しました。
私自身医療レーザー脱毛に通っていて、マスクをつけるのが当たり前の時期で助かったと感じています!

ヒゲ脱毛に通うということは、ヒゲの悩みを解決して綺麗な肌になりたいと思っている方がほとんどだと思います。
しかし、施術直後は肌が荒れてしまったり、逆にヒゲが濃く見えるというような、悩んでいる方にとって耐えがたい期間もあります。

ヒゲ脱毛によって自信をつけるまでは、保湿などにスキンケアを徹底して、それでも起こった肌トラブルはマスクで隠すことで辛抱強く我慢しましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました